2016年5月27日(金) ・28日(土) 虎ノ門ヒルズフォーラムにて 第8回日本下肢救済・足病学会学術集会を開催致します。

指定演題登録

このページは、指定演題の抄録登録用です。
一般演題登録ではありませんので、お間違えの無いようにお願いします。
⇒一般演題募集のページはこちら


指定演題 抄録登録の期間

2015年12月15日(火)~2月3日(水)

2月15日(月)正午まで延長しました

終了しました


抄録登録について

教育講演、シンポジウム、パネルディスカッション、特別セッション(EVT)の演者のかたは、ご依頼された発表セッションを選んでご登録ください。


指定演題 発表セッション

教育 1糖尿病透析患者に対する精神的ケア
教育 2フットケアに役立つ足部疾患の基礎知識
教育 3静脈性潰瘍・静脈瘤の治療戦略
教育 4靴 装具の重要性
教育 5糖尿病・透析患者のリハビリテーション
教育 6フットケアの手技
教育 7慢性疼痛の管理
教育 8血管内治療の基礎知識
シンポ 1糖尿病・透析患者の精神的看護ケア
シンポ 2看護師による創傷治療
シンポ 3形成外科医が発信する創傷治療
シンポ 4透析患者の足を救うための透析とチーム医療
シンポ 5糖尿病性足潰瘍治療のための知識
シンポ 6下肢病変に対する陰圧閉鎖療法(NPWT)
パネル 1在宅での足病治療
パネル 2代替療法
パネル 3下肢大切断後患者はどうなるのか
EVT 1angiosomeをEVTにどう活用するか
EVT 2angiosomeコンセプトではない血行再建の戦略
EVT 3創傷治癒が得られるためのEVTとは(症例報告)


抄録作成要領

抄録は以下の要領にて作成して下さい。
*ご登録頂いた個人情報は、第8回日本下肢救済・足病学会学術集会の運営準備の目的以外で使用いたしません。


◆入力規定について

  1. 筆頭著者は必ず発表者としてください。
  2. 共著者 : 最大14名(筆頭著者を含めて15名)まで
  3. 所属機関: 最大10施設まで
    ※所属の選択は1名につき1施設(複数の選択は認められません)
  4. 演題名 : 全角で50字以内
  5. 抄録本文 : 全角で800字程度

◆注意事項

  1. 全角文字は1文字として、半角文字は1/2文字として数えます。
  2. 【SUP】などのタグは文字数には換算しません。
  3. 半角カタカナや丸数字、ローマ数字、特殊文字等の機種依存文字は使用できません。
  4. 抄録本文には写真および図表の掲載はできません。
  5. 抄録には、ご本人が登録されたデータをそのまま使用して抄録集を作成します。ミスタイプには充分ご注意ください。
  6. 演題登録後完了後、 UMIN事務局より受領通知が自動的に電子メールにて配信されます
  7. 登録番号とパスワードは忘れないように、自己責任において管理してください。セキュリティの関係から事務局では、パスワードに関する問い合わせには一切お答えできませんのでご了承ください。
  8. 締め切り期限前であれば、登録番号とパスワードを入力することにより、修正・確認をすることができます。「演題の確認・修正」ボタンを使用します。
  9. 締め切り間際には、登録が殺到してアクセスすることが困難になることが予想されますので、なるべく早めに登録されることをお勧めします。
  10. 入力方法の詳細については、UMINオンライン演題登録システムFAQを参照してください。
    ※オンライン演題登録に関するFAQはこちらをご覧ください
    ⇒ 演題登録に関するFAQ  http://www.umin.ac.jp/endai/userfaq.htm

指定演題 登録画面へ

指定演者専用 UMIN登録画面
指定演題登録   指定演題確認・修正・削除



運営事務局(問合せ先)

ご不明な点は下記までお問い合わせください。

第8回日本下肢救済・足病学会学術集会 運営事務局
株式会社春恒社 学術企画部
〒169-0072 東京都新宿区大久保2-4-12 新宿ラムダックスビル
TEL: 03-3204-0401 FAX: 03-5291-2176
E-mail: jlspm8@c2.shunkosha.com

▲TOP